文献から見る日本・朝鮮・中国人の違い

文献から見る日本・朝鮮・中国人の違い

見た目は似ているが性格は全然異なる、中国人、韓国人、日本人の違いを過去と現在にまたがり調べ、歴史書に著される外国人の評価をもとにまとめてみました。

20世紀以降の評価

中国人

黄文雄(コウ・ブンユウ)

(台) 1938 –
歴史家

朝鮮人

李光洙(イ・グァンス)

(韓) 1892 – 1950
作家・運動家

崔基鎬(チェ・ギホ)

(韓) 1923 –
作家

日本人

黄文雄(コウ・ブンユウ)

(台) 1938 –
歴史家

20世紀初め頃の風景

中国人(清国人)

朝鮮人

日本人

19世紀頃の評価

中国人

ハインリヒ・シュリーマン

(独) 1822 – 1890
考古学者、実業家

イザベラバード

(英) 1831 – 1904
19世紀の旅行家

グスタフ・クライトナー

(墺) 1847-1893
外交官

オーガスタス・リンドレー

(英) 1840 – 1873
軍人

朝鮮人

シャルル・ダレ

(仏) 1829 – 1878
宣教師

ベイジル・ホール

(英) 1788 – 1844
海軍将校、旅行家

荒川五郎

(日) 1865 – 1944
政治家

日本人

イワン・ゴンチャロフ

(露) 1812 – 1891
作家

ハインリヒ・シュリーマン

(独) 1822 – 1890
考古学者、実業家

イザベラバード

(英) 1831 – 1904
19世紀の旅行家

グスタフ・クライトナー

(墺) 1847-1893
外交官

17-18世紀頃の評価

中国(清)

イエズス会士中国書簡集 1 康煕編

中国の布教と迫害
イエズス会士書簡集

ジョージ・マカートニー

(英) 1737 – 1806
外交官、植民地行政官

朝鮮

ヘンドリック・ハメル

(蘭) 1630 – 1692
船乗り(難破後に幽閉される)

日本(江戸時代)

フランソワ・カロン

(蘭) 1600年 – 1673
フランスインド会社長官

海游録 朝鮮通信使の日本紀行

カール・ツンベルク

(瑞) 1743 – 1828
博物学者・医学者

16世紀の評価

中国(明)

フランシスコ・ザビエル

(西) 1506 – 1552
イエズス会創設者

ゴンサーレス・メンドーサ

(西) 1545 – 1618
アウグスチノ会修道士、司教

イエズス会士中国書簡集

マッテーオ・リッチ

(伊) 1552 – 1610
カトリック司祭

朝鮮

日本(戦国時代)

フランシスコ・ザビエル

(西) 1506 – 1552
イエズス会創設者

ルイス・フロイス

(葡) 1532 – 1597
宣教師

アレッサンドロ・バリニャーノ

(伊) 1539 – 1606
イエズス会員

メンデス・ピント

(葡) 1510-14 – 1583
冒険家・著述家

13世紀~14世紀頃(鎌倉~室町時代)の評価

1368年 明建国

李成桂 - Wikipedia

1392年 李氏朝鮮建国

日本人(鎌倉末期)

マルコ・ポーロ

(伊)1254 – 1324
商人、冒険家

7世紀~12世紀頃(飛鳥~平安時代)の評価

唐・宋

新羅・高麗

日本

1世紀頃(縄文時代)の評価

後漢

ヤマト国

1件のコメント

  1. ピンバック: 太平洋戦争開戦前の「なぜ」とその答え – 萩高STUDIES

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です